2009.06.26, Fri

ケズル子菜園6

R0015363_R.jpg

ひゃっほ〜い。おナス三兄弟、揃って実りつつあります。
posted by ケズル子 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.06.20, Sat

2009年ケズル子梅酒

R0015350_R.jpg

R0015346_R.jpg

梅酒を漬けました。梅1s、氷砂糖約600g、ホワイトリカー1800ml、4L瓶に。おいしくなれ。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケズル子菜園5

R0015342_R.jpg

R0015341_R.jpg

下の方の葉が枯れてきていて心配ですが、ようやく実りました。大きくな〜れ。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.06.13, Sat

ケズル子菜園4

R0015071_R.jpg

おナス3兄弟、植え替え後の様子。おや?

R0015073_R.jpg

花が咲いた!

R0015074_R.jpg

左バジル、右しそ。ようやく判別できるようになりました。

R0015075_R.jpg

植え替え後のトマト。ちょっと葉がへたれてます。
posted by ケズル子 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.06.10, Wed

熊本から響く特大の祭ばやし

R0014986_R.jpg

熊本の両親から、大きなダンボールが届きました。


R0014987_R.jpg

とびきりでかいダンボール。それもそのはず、「特大」です。


R0014988_R.jpg

ダンボール箱のサイズにわりと忠実な、大きなスイカが鎮座してました。


R0014989_R.jpg

想像以上のサイズです。


R0014990_R.jpg

その名も「祭ばやし777(スリーセブン)」、めでたいです。


R0015003_R.jpg

あまりの大きさに、台所ではどうにもできず、ベランダで入刀。


サイズは大きいのに味は大味でなく、大変糖度の高い甘くておいしいスイカでした。今年初物。スイカの名産地・熊本で育った私は、故郷ではスイカに不自由したことがなく、スイカは買うものではなくもらうものでしたので、どんなに美味しいスイカでもそれほどありがたいとは思っていませんでした。なんならそれほど好きでもありませんでした。でも今、西友でこの半分もないようなサイズの、しかも1/4カットが500円で売られている東京に暮らしてみて、いかに故郷のスイカが素晴らしいものか思い知らされました。

ごちそうさまでした。

R0015046_R.jpg
posted by ケズル子 | Comment(4) | TrackBack(0) | いただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケズル子菜園3

R0014984_R.jpg


ケズル子菜園開園から約一ヶ月、ちんまい苗だったトマトがわさわさと伸び放題。あまりにもたくましく伸びるので窮屈かろうと、大きな鉢に植え替えました。順調すぎるほど順調な成長を見せています。この、伸び盛り!!バジルとシソもモサモサ生えてきてます、がんばれ!!


R0014983_R.jpg


菜園に新しい仲間が加わりました。おナス三兄弟。写真はまだ買ったばっかりの頃。今日ようやく大きなプランターに、三人並べて植え替えました。無事実がなった暁には、毎晩焼きナス、揚げナス、煮びたし、麻婆ナス…ウハウハ。
posted by ケズル子 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.06.04, Thu

キヨシローとラジオ

6月1日深夜、つまりは日付が6月2日になって間もないころ。いつものように伊集院光のラジオ番組を聴いていた。そろそろ寝るか、とぼんやり考えていた2時ごろ、清志郎の「Oh!ラジオ」が流れ出した。放送中、あまり曲をかけないことで知られている「深夜の馬鹿力」で、だ。

ああ、清志郎だなあ。
そういえば、これが最後の曲だったらしいね。
某FM局のテーマらしいけど、ラジオはラジオだもんね。
ラジオから流れる「Oh!ラジオ」を偶然聞けるなんて、なんか幸せだなあ。
ちょっと前に、遅ればせながらたまらん坂に行って清志郎に挨拶したなあ。
・・・・・・・・・・・・・。
あ。
今日は6月「2日」だ。

清志郎が旅立ってひと月たったのだということに思い至ったとき、あらためて涙が出た。TBSラジオの、いや、深夜の馬鹿力スタッフの心憎い演出にちょっと気恥ずかしくなりながらも、寝るのを少し先延ばしにして、最後まで清志郎の声に耳を傾けた、そんな国立の夜でした。

posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。