2009.07.23, Thu

首都圏外郭放水路

ふなこちゃんのブログのエントリを見て、居ても立ってもいられなくなり、去る6月初旬、見学に行ってきました。勢いで予約したものの、公式サイトのアクセスをよくよく見てみると、最寄り駅の東武野田線・南桜井駅から徒歩40分…。気合で、往復歩きました。


R0015031_R.jpg

R0015018_R.jpg

R0015033_R.jpg


最寄り駅から徒歩40分だし、地下施設の見学自体は15分程度だし、正直遠いし、すべての人にオススメはできませんが、産業遺跡、巨大建築、地下空間などの言葉に魅力を感じる人はぜひ足を伸ばしてみたほうがいいと思います。でも、南桜井駅、とにかく何もないので要注意。駅前に堂々とホームセンターがありますが。

これで、宇都宮の大谷石の地下採掘現場虎ノ門の共同溝、外郭放水路という、三大地下施設を制覇しました。やりました!!
posted by ケズル子 | Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!見た事ある景色!
制覇したんですねぇ。さすが!

私が行った時は、丁度お祭りの時で、予約なしでも入れるということで、行ってきました。この空間で、阿波踊りやバンドの演奏があったんですよ……(笑)


Posted by シャンティふなこ at 2009年07月24日 11:43
うっわ、これはすごい…
漂流教室を連想しました。
行ってみたい!!
サイトの見学カレンダー見てみたら、さすがに8月中は予約いっぱいでした。秋になったら行ってみようと思います!
Posted by ぱん at 2009年07月29日 10:08
■ふなちゃん
ふなこさんの写真のウデにはかないませんが、
まあ、私なんかが撮ってもそこそこ絵になるね。
異空間だものね。
あそこで阿波踊りかあ。春日部なのに…。
でも宇都宮の地下空間ではウェディングもできるらしいぜ。

■ぱんさん
可能であればぜひ車で行ってください。
バスもないんで、えっちらおっちら徒歩ですよ。
途中にブックオフがあったので、掘り出し物でもあれば
その道のりも楽しくなったでしょうが、
まあ、なんにもねえでやんの。
ぱんさんのおもしろレポ、楽しみにしてます〜。
Posted by ケズル子 at 2009年08月03日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。