2007.07.11, Wed

立川志の輔

6月19日(火) @なかのZERO大ホール

仕事を半ば投げ出す形で電車に飛び乗り中野まで。席に着いた瞬間に太鼓が鳴り出すというものすごいタイミング。

演目はこんな感じ。

立川めんそうれ「道具屋」
立川志の輔「千両みかん」
立川志の輔「へっつい幽霊」

志の輔師匠、当日は風邪をひいていて絶不調だったらしい。去年パルコで聴いた高座のほうが良かったと、私も思う。会場が1300人近く入る大ホール。寄席にも出ないし、このくらいのハコじゃないとチケットも取りにくいし、志の輔を見るなら大ホールでも仕方ないかとも思うが、蕎麦屋の2階あたりで酒をちびちびやりながら聴いてみたいもんだ。

贅沢〜。

あ、9時半すぎに会場をあとにし、その足で会社に戻りましたとさ。


posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 落語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。