2007.08.07, Tue

圓朝の夏

夏だ! 納涼だ! 怪談だ!

ということで、最近圓朝がきてるらしい。

東京人9月号
【特集】
江戸明治を駆け抜けた、落語界のシェイクスピア
三遊亭圓朝


夏はいろんな落語会で会談噺をかける落語家さんがいるが、私はいまだかつて怪談噺を聞いたことがない。今年こそ、猛暑厳しい今年こそぜひとも聞きたいものだ。

鈴本演芸場の8月下席夜の部は、トリで怪談噺がかかります。
柳家三三、鈴々舎馬桜、五街道雲助による夏の怪談噺。
8月28日(火)は、雲助師匠が『真景累ヶ淵』から「豊志賀の死」をやってくれます。暑さに負けて圓朝まつりに行きそびれたし、これは行きたいなあ。

それにしたって、『真景累ヶ淵』を原作にした映画『怪談』のサイト、読み込みに時間がかかりすぎる。

『怪談』公式サイト
http://www.kaidan-movie.jp/home.html


posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 落語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。