2008.01.22, Tue

アヒージョ!

浅草から三鷹台へ移動、ボンソワール兄さん、J兄さんと合流しボンソワール兄さんイチオシの三鷹バルへ。ちょっとオシャレな立ち飲み屋だけど、料理やお酒もわりとお安い。そしてうまい!!

R0011571.JPG

なんか忘れたけどコロッケ。サクサク。

R0011572.JPG

牡蠣のアヒージョ。牡蠣のうまみが存分に出たオイルが、バゲットに合うったら!!やめられないとまらない。皿まで舐めそうな勢いだった。他にもレンズ豆と豚の角煮とか、ハムとか食べたけど、アヒージョがとにかくもう…。

店を出たあと、「アヒージョって、安っぽい70年代エロ劇画の喘ぎ声(『アヒーッ!』)と『女(ジョ)』って感じでおもしろい」というネタで(主に私が)盛り上がりながら帰途に着いた。

浅草のオープン大衆酒場で煮込み&ホッピーをキメたあと、三鷹台で牡蠣のアヒージョ&シェリーに酔う…。両極端ながらも絶品つまみを堪能できた幸せな一日だった。次の日の二日酔いがすごかった。
posted by ケズル子 | Comment(1) | TrackBack(0) | くいしんぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケズル子さま
突然コメントさせていただきます。

軽井沢で惣菜屋をやっています。怪しいものではありません。

先日家で牡蠣のアヒージョを作ることになり、どんな感じかな、と検索をしたところ、ケズル子さまのこのブログに偶然到達しました。

お陰でその夜は「三鷹バル」に負けないほど(恐らく)のアヒージョを食べることが出来、感謝しています。

料理の方はともかくとして、「アヒージョって、安っぽい70年代エロ劇画の喘ぎ声(『アヒーッ!』)と『女(ジョ)』って感じでおもしろい」のくだりがどういうわけか頭から離れず、そしてある日突然絶筆となっているこのブログも気にかかり、結局全編を読みきってしまった次第です。

もうここ軽井沢に来て10年。若い頃都内で飲んだくれていた頃を思い出させてくれます。写真も文章も独特の感性ですっかり気に入ってしまいました。

一度枯れたブログはそのまま立ち枯れとなってしまうことが多いようですが、またいつか再開されることを祈りつつ、コメントをさせていただきました。

恐らくこのブログは封印、きっとFBとかTWTRに切り替えられているのかな、、。コメントバックも期待しいません。万が一、気がつかれ、気が向いたらぽんきちのブログでも訪ねてください。

PS:最後のログ「東京の町」に悪質なコメントが多数投稿されているので抹消しておいた方がいいです。
Posted by ぽんきち at 2012年12月18日 16:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。