2008.05.18, Sun

きらり10代!

NHKラジオ「きらり10代!」という、青春のにおいがムンムンするラジオ番組をよく聴いている、31歳女子です。なぜなら、日曜8時という、ちょうど料理をしている時間に放送されているから。そして何よりおもしろいから。

今日のFAX・メールテーマは「私がキュンとなる瞬間」。
「普段はぼーっとしてる男子が、部活になるとイキイキしてるのを見たとき」「女子の、髪をかき上げる仕草」「マジメそうな女の子が、配られたプリントを丸めて遊んでいるのを見たとき」というチェリーなものから、「彼女が『ね!手つなご!』と笑顔で言ってきたとき」という、お付き合い経験アリの生意気ちゃんまでいろいろな投稿が読まれ、自分の10代のころを思い出す。そしてさまざまな妄想を繰り広げ、おからを炒めながらニヤニヤする。

「いつも朝練をがんばってる野球部の彼。普段はフツーの男の子なのに投げる球も速くてすごくカッコイイ!キュンとしちゃいました!!」という投稿に、「夜のほうも早いかもよ〜」などと、一人下品なツッコミを入れてしまう私は、胸キュンする資格もないんだろうなと思う今日この頃。

きらり10代!


posted by ケズル子 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キュンですか。懐かしいフレーズです。
この記事を読むと、あーあ、自分は随分下品なおっさんになったもんだ(笑)、そう思ってしまいました。
Posted by おけい at 2008年05月19日 10:08
さすがに30超えて既婚ともなると、「胸キュン」チャンスは激減するんですよね。そんなときは、未婚の友人の恋バナなどを聞いて、一人胸キュンしてます。
でも、10代の思い出ってイタいことのほうが多いので、古傷をえぐるようなことはしないほうがいいのかもしれませんね。
Posted by ケズル子 at 2008年05月19日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。