2008.06.09, Mon

ついに呼ばれた

いっちょまえに新婚旅行でも行くかという話に。当初の目的地候補はチベットだったが、ご存知のとおりの暴動により渡航不可能となってしまい、にわかに急上昇した候補地が次の3箇所。

1.インド
2.トルコ
3.スペイン

日本を出たことのない相方はもちろん、私もこの3カ国は経験なし。新婚旅行なので、まぁ、スペイン、ちょっと冒険してトルコあたりが妥当な線だと思われるし、まわりに聞いてみても、「メシがうまい」「ガウディの建築は必見」など、スペインはかなりの高評価だった。でもでもでも、どーーーーしても行ってみたかったんです。
相方の「せっかく行くなら刺激的な国がいい」という言葉に後押しされ、行ってきました。インド。

ガイドブックやネットで調べてみると、その難易度の高さたるや尋常じゃない。

デリーの空港で声をかけてくるドライバーに注意!目的地を告げてもまったく別のところに連れて行かれ、軟禁状態にされたあげく、高額なツアーを組まされる。

とにかくぼったくられる。

生水は決して飲むな。

ガンジス河で沐浴後、モーレツな下痢と吐き気に襲われてダウン。

赤痢に罹った。

物売りや物乞いにしつこくつきまとわれる。

5月はとにかく暑くて、日中の気温は45度。マメに水分補給しないと脱水症状になる。

リクシャー(三輪オート)に乗ると勝手にお土産に連れて行かれ、シルクや紅茶など法外な値段で買わされる。


などなど、挙げたらキリがない。ガイドブックを隅々まで読み込んだ相方からの指示を受け、日本でできるあらゆる対策をし、当日に臨んだ。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99953317
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。