2007.10.16, Tue

九州旅 崎戸炭鉱その4

sakito04.jpg

…美しすぎて、もう、ノーコメント。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 崎戸炭鉱その3

sakto03.jpg

階段入り口。遊具とともに。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 崎戸炭鉱その2

sakito02.jpg

広角のカメラを買って良かったと心から思った一枚。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 崎戸炭鉱その1

sakito01.jpg


青い空、生い茂る緑、聳え立つ炭住。長崎県某所でいまだ健在。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007.10.15, Mon

九州旅 赤線跡

akasen.jpg


長崎・丸山町あたりにあるアパート。丸窓や窓枠の意匠、黄色い壁。趣のある赤線跡。路地裏にはもっとたくさんの建物があっただろうけど、とにかく暑くて暑くて…。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 坂の町

こんにちは。階段好きのケズル子です。長崎は坂の町。いい塩梅の階段には事欠きません。事欠かなすぎて、むしろ階段ばっかりなので散策はハードでした。

saka01.jpg


saka02.jpg


saka03.jpg

saka04.jpg

saka05.jpg

saka06.jpg
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007.10.04, Thu

九州旅 銭湯

onsen.jpg


館内市場横の銭湯。タイル使いがたまらない。坂道だらけで土地が狭い長崎、このタイプの銭湯をよく見かけた。
posted by ケズル子 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 父と猫

neko.jpg


長崎の路地裏にある館内市場近くの銭湯にて。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007.10.03, Wed

九州旅 長崎刑務所

1992年まで現役だった長崎刑務所。外壁は辛うじて残っていたが、塀の中では絶賛解体中だった。塀に沿って歩いていると工事用車両の出入り口が開いていたので、父親や相方と覗いていたら、工事のおっちゃんに追い払われた。ケチ!

長崎刑務所の在りし日の姿

keimusho01.jpg


keimusho02.jpg
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 人吉駅機関車庫

人吉駅に残る石造りの機関車庫。明治時代の建造物。石造りは全国でも珍しいそう。機関車時代の名残。


shako01.jpg


shako02.jpg


shako03.jpg


shako04.jpg


shako05.jpg
posted by ケズル子 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 リアル鉄子の旅

isaburo.jpg


肥薩線を走る観光列車「いさぶろう・しんぺい号」。真っ赤なボディがニクイ味なヤツ。前述しましたが、この肥薩線はループ・スイッチバックが一度に堪能でき、しかも日本三大車窓まで拝めるという、テツ垂涎の路線。霧島連山とえびの盆地、さらには桜島まで望めるという車窓の写真はありません。実際に行って肉眼で見てほしいので。

「いさぶろう・しんぺい」と肥薩線
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007.10.02, Tue

九州旅 大畑駅スイッチバック

switch.jpg



青い空 白い雲 スイッチバック
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 大畑駅

okoba.jpg


人吉(熊本県)・吉松(鹿児島県)を走る肥薩線の大畑(おこば)駅。急勾配を上るための手法であるループとスイッチバックが両方見られるのは、この肥薩線だけ!!

大畑駅
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 汽車弁当

hitoyoshi01.jpg


鉄子の夢は朝ひらく。人吉駅前にて。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 おふくろの味

yamaga01.jpg


こよみの夢は夜ひらく。山鹿にて。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 草千里

aso02.jpg


草千里にて。馬糞から力強く芽生えるきのこを激写。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 阿蘇路

aso01.jpg


阿蘇の火口へと続く道の途中で。「牛馬注意」の看板が、緑に映える。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007.09.30, Sun

九州旅 友達のお店/洋食編

loca.jpg


私の帰省から遅れること3日。相方がやってきた。飛行場へ迎えに行き、その足で、1ヶ月前にオープンしたばかりの友達の店へ。友人とは昨夜二人で飲んだばかり、彼女は二日酔いでヘロヘロだったようだ。料理人の旦那さんと二人で洋食屋を始めた彼女、年配のお客さんに「ママ」と呼ばれて困惑しながらも、持ち前の気風の良さでお店を仕切っていた。開店祝いにと持っていった「へうげもの」1〜5、喜んでくれた。
写真はランチ、牛ネックのシチュー。小ぶりのルクルーゼで出される、よく煮込まれたそれは、ほんとにおいしかった。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 友達と飲む/角打ち

kumamoto-kakuchi.jpg


去年結婚して熊本に帰った友達と飲んだ。2軒目に入った角打ちでうまい芋焼酎を2杯飲む。お店のおじさんが物知りで話が弾む。ほろ酔い気分でバスにて帰宅。飲んだ後バスに1時間乗車は、正直キツイ。

角打ち(かくうち)とは…酒屋の一角で飲むこと、またはその形態のことを九州ではこう呼ぶ。炭鉱の多かった北九州ではとくにその文化が色濃く残っている。らしい。我が家のじいさんばあさんは「かくち」と発音していた。故郷・山鹿でも昔はどこの酒屋でもやっていたようで、うちの近所では酒屋と魚屋が向かい合わせになっていたので、角打ち中に向かいの魚屋から鯨の刺身が届けられたりしていたそうだ。いいなあ。

北九州角打ち文化研究会
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州旅 じいちゃん2

jisanA.jpg


毎晩の晩酌(マタタビを大五郎で漬けた特製の焼酎)が健康の秘訣。前日も阿蘇の山奥まで川魚を釣りに行っていたらしく、この日は岩魚(イワナ)の刺身を食べさせてくれた。御年88歳、現役のハンター。

ばあちゃん2人は「皺が写るけんイヤ!」と撮影拒否。乙女なんだから。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。