2006.07.10, Mon

京都観光、サワリだけ

京都タワーのふもとまで迎えに来てくれた友達と、鴨川沿いのカフェへ。一児の母となった彼女は、昔と変わらないかわいらしい笑顔を見せてくれた。
下調べもなしに来たので、右も左もまるでわからない。「とりあえず清水寺まで送っていくワ」と車に乗せられ、彼女とは清水寺でお別れ、あとは気ままに歩くのみ。なんせ地図もない。
清水寺やその周辺にある石畳の路地はもちろん趣はあったけど、その石畳の道から脇に入る野暮ったい裏路地の方に、どうも気持ちがいってしまう。名所見物もソコソコに、暗くならないうちに今日の目的地である大阪へと移動。

 ◆清水寺付近の石畳の道、あまり興味なし
 ◆脇へ入ったところにあった大きな旅館の建物の、側面。パイプの美

kyotoryokan-yoko
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都駅前徘徊

2004年8月

かれこれ2年も前のことになりますが、青春18きっぷをフル活用して、真夏の関西へ。ムーンライトながらや、通勤客でごった返す各駅停車を乗り継いで降り立った真夏の京都は、蒸し返すような暑さでした。もともと京都で下車する予定はなかったのですが、十数年来の友達がいるので会ってみようと思いつき、急遽予定変更。突然の来訪にも関わらず、友達は大変喜んでくれて、彼女が迎えに来てくれるまでの間京都駅周辺をうろうろすることに。

 ◆タイル使いが美しい趣きある床屋さん
 ◆入り口は閉まっていたけれど、かなりそそられる飲み屋横丁
 ◆フェンスからカメラを差し込んで内部を撮影

tokoyayokocho1yokocho2
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。