2009.10.29, Thu

キャンプだホイ2009

今さらですが、9月の連休に2泊3日でキャンプに行きました。いつものメンツ6人で、今回は山中湖畔のキャンプ場にて。去年は行けなかったのですが、2005年から始まり、通算4回目のキャンプ、あいかわらず段取りも計画も特になくぐだぐだですが、でもアイテムだけは毎年追加され、充実の内容になってきています。私は今年ランタンを新調、活躍しました。

R0015506_R.jpg
天気がよければ富士山が正面に見えたはず。今回は前日くもりでした。


R0015509_R.jpg
なので、富士山の姿はこちらでカンベン。


R0015515_R.jpg

鳴沢氷穴に入るための行列から、上を見上げたところ。ものすごい狭い地下の穴をぐるりと巡ってきました。一部、うんこ座り状態でじりじりと進むしかないほどの狭さ(天井の低さ)のところもあり、足元はすべるし、お年寄りにはむかない観光地でした。

R0015523_R.jpg

樹海。遊歩道なんですが、分け入って1分ほどでワケありな供花を発見、その後も点々といくつかお花が供えてありました。樹海、おそるべし。

R0015546_R.jpg
吉田うどん。ものすごいコシ。いいぞ!うまいぞ!


ってなわけで、渋滞に巻き込まれたり、おふろに入れなかったり、スーパーが遠かったり、借りた車がデカかったり、団体で来てた学生グループのイッキコールを目を細めて懐かしんだり・・・今年も楽しいキャンプとなりました。

正直、もう2ヶ月近く経ってるので忘れたよ。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.07.23, Thu

首都圏外郭放水路

ふなこちゃんのブログのエントリを見て、居ても立ってもいられなくなり、去る6月初旬、見学に行ってきました。勢いで予約したものの、公式サイトのアクセスをよくよく見てみると、最寄り駅の東武野田線・南桜井駅から徒歩40分…。気合で、往復歩きました。


R0015031_R.jpg

R0015018_R.jpg

R0015033_R.jpg


最寄り駅から徒歩40分だし、地下施設の見学自体は15分程度だし、正直遠いし、すべての人にオススメはできませんが、産業遺跡、巨大建築、地下空間などの言葉に魅力を感じる人はぜひ足を伸ばしてみたほうがいいと思います。でも、南桜井駅、とにかく何もないので要注意。駅前に堂々とホームセンターがありますが。

これで、宇都宮の大谷石の地下採掘現場虎ノ門の共同溝、外郭放水路という、三大地下施設を制覇しました。やりました!!
posted by ケズル子 | Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケズル子菜園7

R0015422_R.jpg


最近めっきり「田舎暮らしブログ」風になってしまってますが、菜園の続報。ようやくトマトが色づきました。たわわです。ナスはかわいがりすぎて収穫時期を逃し、食べられなくなってしまったので、次に期待。バジル&シソは大きくなりすぎて野性味あふれる味に育っております。難しい…。今日、とある方から、「ナスには石灰だ」とのアドバイスをもらったので、今度の休みに早速試してみたいと思います。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国立・西荻・中央線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏野菜スペシャル

R0015419_R.jpg


職場のAさんから夏野菜をいただきました。実家のお父さんの家庭菜園がどんどん玄人はだしになってきていて、季節ごとのお野菜が大量に送られてくるとか。ご相伴に預かりました。夏野菜特有の鮮やかな色味、実に食欲をそそります。とうもろこしの美味しいことといったらもう…。ありがとうございました。
posted by ケズル子 | Comment(0) | TrackBack(0) | いただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.07.09, Thu

雑司が谷と猫風俗

7月4日。池袋(雑司が谷)の往来座という古本屋で行われた外市へ。

R0015382_R.jpg

池袋駅で見かけた新さま。お顔がでかくていらっしゃる。


R0015383_R.jpg

お店の外壁に沿ってずらっと本棚。それに群がる人たち。


R0015386_R.jpg

雑司が谷駅に向かっている途中で出会った白いなにか。


R0015387_R.jpg

植え込みの中からこちらの様子をうかがっているようす。


R0015388_R.jpg

あんなところに黒いなにかが。


R0015389_R.jpg

キジトラ白くつしたも登場。


R0015390_R.jpg

萌え萌え三つ巴。その前足の"ちょこりん"感が私のハートを射抜く。


R0015391_R.jpg

白くつしたが一番好奇心旺盛。


R0015392_R.jpg

カメラのストラップが気になるご様子。


R0015393_R.jpg


このあと、白くつしたは「抱きかかえてもOK」というサービスっぷり。私は、とても満足してまた駅へ向かいました。子猫とたわむれ、スッキリ、憑き物が落ちたような私を見て、相方が「風俗帰りのオッサンみたい」だと。そうかもしれません。

かわいすぎてたまらないでしょう。みんなもだえちゃえばいいんだと思います。
posted by ケズル子 | Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。